プロモ・アルテ ギャラリー
GALERIA 2F, 5-51-3, Jjingumae,Shibuya-ku,Tokyo,150-0001 phone:03-3400-1995 fax:03-3400-9526

トップページ 活動内容 リンク 過去の展覧会 ギャラリー作家 貸しギャラリー ショップ ショップ



3月11日の東日本大震災後、海外の作家の皆様からたくさんの温かいメッセージや励ましのお言葉、作品を寄贈いただきましたことを、プロモ・アルテ一同、心から感謝申し上げます。
寄贈作品の収益は100%「kizuna311」を通し、被災地の子どもたちへの支援のために使われます。


東日本大震災復興支援 展覧会「注文の 多い 少ない?作家展」

期間:2011年4月21日 (木) - 5月3日(火) 11:00-19:00
会場:PROMO-ARTE All 2nd floor
企画:にほんのうた実行委員会
協力:PROMO-ARTE Gallery

■作品の購入をご希望の方は電話またはe-mailで

東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア2F
プロモ・アルテ
tel. :03-3400-1995
e-mail: info@promo-arte.com
 
 

「あらゆるけものも、あらゆる虫も、みんなみんなむかしからのおたがひのきやうだいだから」と、宮沢賢治は、手紙に書いているように、人間は自然の中で、自然物のひとつの「いのち」として生きるべきだと考えていました。
1896年三陸地震津波の年に生まれ、1933年三陸沖地震の年に最期を迎え、
この年の11月3日、「雨ニモマケズ」は手帖にかきとめられました。
数字の因果か3月11日の東日本大震災で、被災された多くの方々と、被害に会った自然に対し、
合掌せずにはいられません。
「なにができるだろう」と注文の少ない?作家9人が復興に向けた小さな行動を起こすことにしました。子どもたちの未来がきっと明るく、希望に満ちたものになるように、願いを込めて。

「注文の少ない作家展」では、作品の収益を全額「にほんのうた実行委員会」から朝日新聞社、朝日新聞厚生文化事業団、ベルマーク教育助成財団をとおして、被災地の子どもたちに募金を届けます。





会場風景

会場風景

会場風景


会場風景


会場風景


会場風景


レセプション風景


会場風景

チャリティ
レセプション風景


レセプション風景

レセプション風景


レセプション風景
 
 

■参加作家(50音順)

池田 浩(画家)

1964年千葉県生まれ

2003 川村記念美術館個展
2007 秋山画廊個展
2009 ヒロ画廊企画展
2003 「Hiroshi Ikeda 展」プロモ・アルテギャラリー
2010 「美のエナジー展」「池田 浩 新作展」プロモ・アルテギャラリー

ゴンサロ・ピニジャ(コロンビア人版画家)
1971年コロンビアに生まれる。
1995年ナショナル大学芸術学部から油絵と版画でMFAを取得。
イタリアに学び、近代ラテンアメリカンアートの伝統に基づく作品を制作。
絵画と版画で受賞(それぞれマントヴァにて1997年、フィレンツェにて1999年)。

佐藤 啓幽(書家)
井上有一の「愚徹」に衝撃を受け、根源的な芸術衝動生命力を追い、
一生涯に最高の一枚の「書」を、と微熱に魘され、 日々絶筆の気概で今日も明日も書く。

ジェームズ・クドー(ブラジル人画家)

サンパウロを中心に、東京、ニューヨーク、ニュールンベルグ(ドイツ)、カナダなどで精力的に活動するブラジルを代表する若手作家の一人。
1995年第20回ヒベイロン・プレット現代美術コンクール グンテル賞受賞。 1993年サロン文協会コンクール 大金賞受賞。大地のなかに埋め込まれた記憶を静寂な画面に描いていく。


宮本 敬文(写真家)
日本大学芸術学部写真学科卒
New York School of Visual Art 大学院卒
ニューヨークにて活動開始
2002 日本を拠点に本格的に活動している
中田英寿写真集「戦いの前の素顔」「Amore Pace」、SMAP写真集「Snap」、
アンコール小児病院写真集「GIFT to children of Angkor」、他

湯川 隆(彫刻家)
1961 東京に生まれる
1988 多摩美術大学大学院修了
1989 佛教大学文学部史学科博物館学芸員課程修了
2001 イタリア・カッラーラ国立美術学院留学 (2002年末まで)

2009 ギャラリー アイ(いわき市)、gallary ZEINXENO(ソウル)
2010 D&D Art Gallery(コロンビア)
2010 ギャラリーシェール (宇都宮) 他個展、グループ展多数

吉野 祥太郎(彫刻家)
東京造形大学大学院修士過程修了
東京国際環境アートフォーラム 代表
Art Meeting Tokyo 主催
環境芸術学会 会員
「記憶」コンセプトに国内外で活動
2007 "Rusky Land Art Festival" /Rusky Island, Vladivostok, Russia
2008 "The East and East vol.2"/上野の森美術館
2009 No Man's Land / 駐日フランス大使館
2011 "ShimoumArt #2" / cafe Garden, Tokyo

渡邉 貴裕(画家)
武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業
武蔵野美術大学大学院造形研究科日本画コース修了
イタリア・ローマに活動拠点を移し、制作活動を行う、東京・名古屋・広島などで個展・グループ展を開催。

2006 アッシジにあるサンフランチェスコ大聖堂の回廊にて作品を発表
2007「The EAST and The EAST」参加
「MANDARINA DUCK」とコラボ LIVE ART(恵比寿)他個展、グループ展多数


hiranomasaki



Nelson Dominguez

Roger Camous

Eduardo Vera Lastra
出展作家の他にも海外のアーティストたちより、あたたかいメッセージと共に寄贈いただきました作品をご紹介いたします。こちらの販売収益は100%支援金として寄付させていただきます。心温まるご支援をプロモ・アルテより深く感謝申し上げます。
 
 

Copyright(c)2012 PROMO-ARTE Allrights reserved