プロモ・アルテ ギャラリー
GALERIA 2F, 5-51-3, Jjingumae,Shibuya-ku,Tokyo,150-0001 phone:03-3400-1995 fax:03-3400-9526

トップページ 活動内容 リンク 過去の展覧会 ギャラリー作家 貸しギャラリー ショップ ショップ


 


ラテンアメリカンアート・コレクション展


期間:2014年3月13日 (木) - 3月25日(火)/2F Art-Lobby
時間:11:00〜19:00(最終日17時迄)月曜休廊
主催:PROMO-ARTE Latin American Art Gallery




■ 作品の購入をご希望の方は電話またはe-mailで

東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア2F
プロモ・アルテ

tel.:03-3400-1995
e-mail: info@promo-arte.com

会場風景


会場風景


会場風景

会場風景


会場風景

池田 浩 「セル」
カンバスにミクストメディア、22.6×16cm, 2010


会場風景

ネルソン・ドミンゲス「Canta el Sinsonte en el Turquino」
紙に木炭、71x54 cm, 2004 


会場風景


アナ・メルセデス・オヨス「聖パシリオフェアの行列-2」 
シルクスクリーン、55x74cm,2005

 

ネルソン・ドミンゲス(キューバ)

Nelson Dominguez

1947 キューバ、サンチアゴ・デ・クーバに生まれる
1970  クバナカン国立芸術学校卒業
1970-85  クバナカン国立芸術学校絵画教授、芸術学院(ISA)絵画学科主任教授、同学院版画学科教授会総長、キューバ作家芸術家同盟(UNEAC)、
国際造形作家協会(AIAP)メンバー、キューバ文化勲章、アレホ・カルペンティエル勲章受賞

ネルソン・ドミンゲスは1947年キューバ、サンティアゴ・デ・クーバに生まれる。キューバを代表する作家の一人であり、わが国で最も親しまれている キューバ作家でもある。膨大な量の学習、実践に裏打ちされた作品の完成度は優れた現代美術作家の多いキューバの中でも群を抜いている。今日世界中から様々 な分野で注目を集めている「アフロ・キューバン主義」の世界をモティーフに取り入れた作品群は、キューバという国文化形成の要素をすべて含めた集大成と言 える。
これまで数多くの重要なグループ展や個展が北・中・南米、ヨーロッパ、アジア各国で開催されており、ネルソンの描き出す世界がユニバーサルなものであることを証明している。
主要な受賞歴には1972年国際絵画フェスティバル(カンヌ)ナショナル賞、1976年国際木版画ビエンナーレ(チェコスロバキア)大賞、1980年リア リスト作品トリエンナーレ(ブルガリア)絵画部門賞などがある。キューバ文化勲章、アレホ・カルペンティエル勲章受賞。
 


アナ・メルセデス・オヨス(コロンビア
Ana Mercedes Hoyos

1942 コロンビア、ボゴタ生まれ
1961-65 コロンビア国立大学美術学部、ロス・アンデス大学美術学部に学ぶ
1992 国際交流基金招待による初来日


アナ・メルセデス・オヨスは、現代ラテンアメリカンアートシーンで最も優れた作家の一人である。もともと抽象画を描いていたオヨスは、1960年代のアメカンポップアーティストであるキースヘリング、ジャスパージョーンズをはじめ、アンディ・ウォー ホルやリヒテンシュタインの作品に強く刺激を受け、70年代後半にニューヨークにアトリエを移してからは、アメリカ大陸における新アフリカ文化やアフロ・ コロンビア文化(Palenque)を研究課題に、独自のポップアートを発表しはじめた。
1995年、ニューヨークの「El Barrio Museum」美術館やワシントンDCの「The National Museum of Women」で開催された「Arts Latin American Women Artists 1915-1995」では、ラテンアメリカ美術専門雑誌Art News, ニューズウイーク誌, Time y Art in Ame´ricaなど多くのマスメディアに注目され、有力な評論家らの絶賛を受けた。1992年、日本政府の国際交流基金招待により初来日。

 

エドワルド・ロカ(チョコ)(キューバ)

Eduardo Roca (Choco)


1949 キューバ、サンチアゴ・デ・クーバに生まれる
1970  国立芸術学校卒業
ハバナ大学にて文学・芸術を専攻。キューバ作家芸術家同盟(UNEAC)。
ハバナTaller Experimental de Grafica所属。


「チョコ」の愛称で親しまれ、コラグラフ版画技法をキューバ国内に広めた。美術指導に訪れたアンゴラで自身のルーツをアフリカに認める。オレンセ版画コンクール第1位。ラテンアメリカカリブ版画ビエンナーレ名誉賞。
高知国際版画トリエンナーレ展大賞受賞(日本)。

主な受賞


1999 「第4回高知国際版画トリエンナーレ」グランプリ賞(高知)
1995 「ラテンアメリカ・カリブ版画ビエンナーレ」名誉賞(コロンビア)
1986 「UNEAC'86サロン展」デッサン部門1位(キューバ)
1985 「UNEAC'85サロン展」デッサン部門1位(キューバ)
1984 「第2回オレンセ版画コンクール」小作品部門1位(スペイン)
1983 「版画との出会い」コンクール準賞(キューバ)
1982 「UNEAC'82サロン展」デッサン部門(キューバ)
1981 「UNEAC'81サロン展」デッサン部門1位(キューバ)
「グラフィック・サロン展」名誉メダル(ブルガリア)
1978 「FAR」デッサン部門1位(キューバ)
1977 「全国青年造形芸術展」版画絵画両部門1位(キューバ)


 
ジェームズ・クドー(ブラジル)
James Kudo


1967年 ブラジル・サンパウロ生まれ

ブラジルに生まれ育ったジェームスは、淡い色と漆喰のような黄色、墨のような濃淡のある黒といった色彩を操りながら、大地のなかに埋め込まれた幼いころの 記憶を静寂な空気感の漂う画面に描いていく。幼いころまで、画家といえばマナブ・マベ(ブラジルの国民的日系画家)しか知らていないという片田舎の農村に 育つ。地元の修道学校で絵を学ぶがモナリザばかり描いていた。16歳の時にサンパウロに移り住み、サンパウロ美術館(MASP)を訪れたのがきっかけとな り1990年サンパウロ美術大学に進学、その後、アート・スチューデントリーグ(ニューヨーク)で学ぶ。 現在はサンパウロを中心に、東京、ニューヨーク、ニュールンベルグ(ドイツ)、カナダなどで精力的に活動する。ブラジルを代表する若手作家の一人である。

主な受賞

1995 グンテル賞 サンパウロ大学現代美術館(ブラジル)
   第20回ヒベイロン・プレット現代美術コンクール(ブラジル)
1993 サロン文化協会コンクール(ブラジル)
1991 サロン文化協会コンクール(ブラジル)
1990 サロン文化協会コンクール(ブラジル)
1987 第2回アバレー近代美術サロンコンクール(ブラジル)



 

オラシオ・ルイス・カレーナ (アルゼンチン)

Horacio Carrena



1955 ブエノス・アイレス生まれ。
1979 ブエノス・アイレス・プリリディアノ・プエイレドン国立芸術大学絵画学科
教授資格を得た後、芸術コンクール及び国際アート展などで出展活動をはじめる。



主な受賞
1979 秋のサロン展ー3等賞
アルゼンチン商工会議所特別賞?
1980 現代芸術誌コンクール展3等賞
1982 ビジュアルアート美術館絵画部門3等賞
Lanu´s 市民第13回造形アート特別賞
UNESCOドローイング展1等賞
1983 第20回穀物市場造形アートサロン展1等賞
国立芸術基金Federico Lanu´s4等賞
1984 第15回 Fe´lix Amador/Vicente Lo´pezサロン展1等賞
国立芸術基金Federico Lanu´s2等賞
1989 Caseros 共同基金銀行絵画サロン展2等賞
1990

ATC アルゼンチンカラーテレビ局絵画コンクール3等賞
モンテグランデ小作品展2等賞

2001 Interdisciplinarioアート国立ビエンナーレ展1等賞
2004 ボルヘス文化センター第2回3Dアートコンクール展特別賞
2007 サンテルモ小作品展3等賞



 
カズオ・ワカバヤシ(ブラジル)
Kazuo Wakabayashi



1931 神戸市生まれ
1961 ブラジルに渡航
1967 ブラジル国籍に帰化




主な受賞


1996 「ブラジル近代美術展」 無審査特別賞
「サンパウロ近代美術展」大金賞
「セイビ美術展」大金賞
2001 「スールアメリカ青年美術展」リオ・デ・ジャネイロ近代美術館 絵画一等賞受賞
2002 「ベロ・オリゾンテ現代美術展」大賞
「第8回サンパウロ・ビエンナーレ展」外務省大賞



 

カルメン・カレーニョ(チリ-エクアドル)

Carmen Carreño

1959年チリ共和国首都サンティアゴに生まれる。
1972年からエクアドル共和国首都キトに居住。
画家マルセロ・アギレ、カルメン・シルバそしてニコラス・ヴィスツノフからデッサンと油彩画を学び、彼らからもっとも影響を受ける。


かつて アンデスには黄金文明が存在した。
彼女の作品に多用される金銀箔は彼女の育った国エクアドルの出自ともいえる。四角いキャンバスには漆喰のように色が塗られ、南米の建具に使われる飾り鋲の ようなモチーフが並べられていく。アンデスの神々が宿る山の水平線と悠久の文明。そして彼女の身近にある愛情の対象である家。
彼女の作品にはそれらの潜在的要素が込められている。

主な受賞

1977 準々賞O’neill, Nebraska賞(アメリカ)
1987 エクアドルオペラ基金LA TRAVIATA舞台装置制作参加(エクアドル)
1991 準々賞SALON MARIANO AGUILERA(エクアドル)
1997 入選SALON DE JULIO(エクアドル)
1999 月刊誌ダイナーズ1月号特別紹介
第1回女性現代アート展出品、近代美術館(エクアドル)
2005 最優秀賞、近代美術館(エクアドル)
2006 準々賞SALON MARIANO AGUILERA 2006(エクアドル)
2009 イタリーのベネトン社主催の「ラテンの視線」展で展示作品がコレクション作品に加わる。
エクアドル外交官婦人協会主催「エクアドルの美術」プロジェクトで最も優れた画家16名に入選。



 
ノバラ・カタリーナ・ハヤカワ(コロンビア)
Nobara Catalina Hayakawa


1973年コロンビア・ボゴタ生まれ。コロンビア国立大学グラフィック・デザイン科卒業。
その後ボゴタ及びチリでデザイナーとして活動。
2000年文部科学省の奨学金を得て、2003年東京芸術大学美術学部修士課程卒業。
2003年第4回SICFスパイラル展にて館長賞を受賞。
2004年シラキュース国際ヴィデオ・映画祭ヴィデオ作品上映。
2004年IDEE-R及びSAKAギャラリー企画グループ展に出展。
現在は、コロンビア・ボゴタに在住し、デザイン科の教授として教鞭に立つ傍ら、
歌・作曲・絵画を制作している。


 

モイセス・ジャグエス(スペイン)
Moises Yagues

1972 - モリーナ・デ・セグラ生まれ。(ムルシア)








主な受賞


2006 第34回カルメン・アロセナ ラ・パルマ島市議会議院長国際版画賞にて銀賞受賞(マドリード) ● 第2回国際版画ビエンナーレにて次席(バレンシア県カルト・デ・ポブレート市)
2007

若 手クリーター・グラフィックアートコンクールにて国民銅版画賞受賞 ● ピラール&ジョアン・ミロ財団奨学金授与(パルマ・デ・マヨルカ市) ● 第1回アルファラ芸術院グラフィック作品コンクール(オビエド市)にて栄誉賞受賞 ● クロスター・ベントラーゲアートセンター客員アーティスト(ライン地区、ドイツ) ● 国際現代版画センターより版画コース奨学金授与(コルーニャ) ● 第9回若手クリエーターコンクールにて大賞受賞(グラフィック作品)(アルメリア市)

2008 マ ルベジャ美術館第16回国民グラフィック作品賞にてコルソン賞受賞 ●イタリア、セルデーニャ市ファルコニエーリ芸術院にて版画コース奨学金授与 ● 第2回アルファラ芸術院グラフィック作品コンクール(オビエド市)にて栄誉賞受賞 ● グラフィックアンコールセレクション(クエンカ市)
2009 深セン市芸術センター客員アーティスト(中国)



  ジェンドリス・パターソン・リカルド
Yendris Patterson Ricardo


1997-2002 エンリケ・ホセ・バロナ高等教育学院、美術学部学士号を得る
1998 HERMANOS SAIZ若手創作協会メンバー
2002 ハバナビジュアル作家協会ADAVISに入会
2003 ジュバンテュー島にて文化遺産の建築修復委員会に入会
ハバナの歴史的建造物修復会入会。TODAS LAS MANOS修復プロジェクトチームに参加

2003-2007 UNESCO(CENCREM)壁画修復技能学コース卒業
2005 ハバナ文化遺産修復委員会HABAGUANEX入会のため、舞台装置学科受講
2006 UNEACにてインテリア装飾学科受講
2008 舞台装置学科受講


主な受賞

1995 若手作家ホセ・マルティ賞受賞
2000/2001 美大生絵画展1等賞受賞
2002 美大生彫刻科目3等賞受賞
2005 AHS現代アート展2等賞受賞
AHS現代アート展2等賞受賞
2007 中国、上海彫刻スペースにより、彫刻とムラル作品が出展選出される。
 

佐藤 啓幽(日本)

Hiraku Sato




1960年 宮城県仙台市生まれ。

2002年1月、3月 亀甲会入会、主宰・加藤光峰に師事。
2003年1月  啓幽会設立。
3月 映画「座頭市」(北野武監督作品)に作品提供軸「戒」
2005年 3月 愛・地球博 日本館 展示映像に作品提供
6月 亀甲会退会・その後、独立


主な個展


2005 「カンジの臍」 Promo-Arte Project Gallery
2006 "a bone" ガレリア・アーツ、Promo-Arte Gallery
2007 "The mind of Kanji" Promo-Arte Project Gallery
2009 「墨曲〜やわらかい直線〜」ガレリア・アーツ、Promo-Arte Gallery
2013 「風天書覧」Promo-Arte Gallery



 
池田 浩(日本)

Hiroshi Ikeda


1964年 千葉県生まれ







主な受賞


1992 近代美術協会入選(93・94・95・96無鑑査)
1993 近代美術協会会友
1993 近代美術協会クサカベ賞
1993 松戸市美術展教育委員会賞
1996 現代洋画精鋭選抜展受賞(新宿伊勢丹、銀座美術館)
1997 フランス美術賞展入選(フランス)
1998 ARTBOX大賞展入選
1999 ARTBOX大賞展準大賞受賞
2001 上野の森美術館日本の自然を描く展受賞
2004 上野の森美術館大賞入選



 
 

Copyright(c)2012 PROMO-ARTE Allrights reserved