プロモ・アルテ ギャラリー
GALERIA 2F, 5-51-3,Jjingumae,Shibuya-ku,Tokyo,150-0001 phone:03-3400-1995 fax:03-3400-9526
E-mail:info@promo-arte.com

トップページ 活動内容 リンク 過去の展覧会 ギャラリー作家 貸しギャラリー ショップ ショップ


 
 
Art and Interior exhibition
現代アートとインテリア展


2回出品作家:ネルソン・ドミンゲス(平面)
     ジョルジョ・サポリティ(ファブリックデザイン)
第1回出品作家:カルメン・カレーニョ(平面

     ジョルジョ・サポリティ(
ファブリックデザイン)


主催:
GALERIA bp
会場:
GALERIA-arts spase A
協力:O RI E
   PROMO-ARTE
   日本ギャラリーネットワーク協会

第1回200
8.02.01〜16
第2回2008.02.
19
12:00〜19:00 (月曜休み Closed on Mondays)
■ 作品の購入をご希望の方は電話またはe-mailで

東京都渋谷区神宮前5-51-3 ガレリア2F
プロモ・アルテ

tel.:03-3400-1995
e-mail: info@promo-arte.com


芸術的生活空間の関係とは、優れた絵画を 居心地の良いデザインの一脚の肘掛け椅子に座り、眺めること。

アンリ・マティス 


現代アートとインテリア展
第2回 会場風景
アンリ・マティスが著書「画家のノート」で語った言葉をテーマにした 展覧会です。
アートとインテリアの芸術的空間をお楽しみ下さい。

現代アートとインテリア展平面作品:カルメン・カレーニョ 椅子:ジョルジョ・サポリティ
第1回 会場風景

現代アートとインテ展示風景 平面作品:カルメン・カレーニョ 椅子:ジョルジョ・サポリティリア展
第1回 展示風景
平面作品:カルメン・カレーニョ
椅子:ジョルジョ・サポリティ
現代アートとインテリア展展示風景 平面作品:カルメン・カレーニョ 椅子:ジョルジョ・サポリティ
第1回 展示風景
平面作品:カルメン・カレーニョ
椅子:ジョルジョ・サポリティ




カルメン・カレーニョ(アクアドル)  Carmen Carreno (Ecuador)
「無題」
"Sin Titulo"
20x140cm,2006
キャンバスにミクスト、コラージュ


カルメン・カレーニョ(アクアドル)
 Carmen Carreno (Ecuador)

1959年 チリで生まれる
1972年 エクアドルの首都キトに移住

かつて アンデスには黄金文明が存在した。彼女の作品に多用される金銀箔は彼女の育った国エクアドルの出自ともいえる。四角いキャンバスには漆喰のように色が塗られ、南米の建具に使われる飾り鋲のようなモチーフが並べられていく。アンデスの神々が宿る山の水平線と悠久の文明。そして彼女の身近にある愛情の対象である家。彼女の作品にはそれらの潜在的要素が込められている。

<アーティストページはこちら>
     
カルメン・カレーニョ(アクアドル)  Carmen Carreno (Ecuador)
「無題」
"Sin Titulo"
120x120cm,2006
キャンバスにミクスト、コラージュ
カルメン・カレーニョ(アクアドル)  Carmen Carreno (Ecuador)
「無題」
"Sin Titulo"
100x100cm,2005
キャンバスにミクスト、コラージュ

カルメン・カレーニョ(アクアドル)  Carmen Carreno (Ecuador)
「無題」
"Sin Titulo"
80x80cm,2006
キャンバスにミクスト、コラージュ


  ■ジョルジョ・サポリティ(イタリア)
 Giorgio Saporiti (Itaiy)

ファッションブランド「ミッソーニ」のデザインを手がけ、イタリアを代表するデザイナーとして国際的に活躍。自らのブランド「イルロフト」では、個性あふれる色や素材を使い、独創的なインテリアアートの世界を創り上げる。アートと実用の融合した、芸術と呼ぶにふさわしい作品をデザインしている。

<出品の椅子作品一覧はこちら>



 
 



■過去の「現代アートとインテリア」関連イベント

●2004.10/07〜10/16
建築家の椅子による芸術的生活プロジェクト
北川原・温+ジェームス・クドー展

開催会場:プロモ・アルテ

日本を代表する建築家のひとり北川原温による椅子と、ブラジルの若手美術家ジェームス・クドーによる平面・写真の競演による芸術的生活空間を体感いただきました。

●2005.02.10〜03.08
「ジェームス・クドー展at AIDEC 2005」

開催会場:AIDEC Tokyo Showroom
企画:PROMO-ARTE
協力:Enoch Art Produce

ブラジルに生まれ育ったアーティスト、ジェームス・クドーがとらえた静かな大地と静寂な大気。
そのアクリル絵画と写真を、AIDECの東京ショールームに展示。インテリアとアートが心地よい調和を見せるとき、そこにはより立体的で活きた空間が生まれます。
AIDECの家具とジェームス・クドーの作品が、お互いの存在を引出しながら静謐な空気を漂わせました。

ジェームス・クドー(James Kudo)
1967年、ジェームスはブラジル、サンパウロ郊外に生まれました。地平線が見える静かな農村に暮らしながら絵を描くことを好み、いつもモナリザばかり描いていたといいます。
16歳の時にサンパウロ市内へ移り住み、叔父にサンパウロ美術館に連れて行かれたのがきっかけとなり、1990年、サンパウロ美術大学に入学しました。また、ニューヨークのアート スチューデント リーグでも学び、以後コンクールでの受賞多数、ブラジルをはじめ日本、アメリカ、ドイツでも展覧会を開催し、精力的に活動しています。

東京ショールーム
〒107-0062
東京都港区南青山2-24-15
青山タワービル別館1F
TEL. 03-5772-6660

● 2006.04/13-04/25
日本ギャラリーネットワーク協会 5周年記念企画展
現代アートとインテリア展〜絵画と椅子の出会い〜


開催会場:リビングデザインセンターOZONE 3F OZONEプラザ
展示内容:アート作品130点

日本ギャラリーネットワーク協会の創立5周年記念展として、 I.I.C.U 国際インテリアコーディネーターユニオンの経験豊富なコーディネーター13名の協力を得て、ギャラリストとインテリアコーディネーターとのコラボレーションによる、さまざまな現代アートとインテリアのコーディネーションをご提案いたしました。

●2006年
ジェームス・クドー in 横浜みなとみらいMMタワーズフォレシス

横浜みなとみらいに建つ高層タワーマンション“MMタワーズフォレシス”のロビースペースに、 ジェームス・クドー(ブラジル)の作品が飾られています。

   

 
 
 
 

Copyright(c)2005 PROMO-ARTE Allrights reserved